品質・環境方針

ISO9001・ISO140001認証取得

日の出光機製作所は2013年に品質と環境の国際規格、ISO9001ならびにISO14001を取得いたしました。
今どき東京に珍しい、小さな町工場でありますが、国際規格に準じ、Made In Japanを世界に誇るべく、業務に精進する所存です。

品質方針

当社は、独創的技術と全員の創意により、社会の期待とお客様の期待を満足する品質の製品とサービスを提供する。


【具体的な実施事項】

1.当社の事業活動を通じて、常にお客様に満足が得られる「通信関連ケーブル端末加工、金属挽物部品(ケーブルコネクター、ネジ、ピン等)製作及び組立加工」の高技術、高サービスを提案し、提供し続ける。

2.適用規格、法規制要求事項及び顧客要求事項を満たすとともに、品質マネジメントシステムを運用し、その継続的な改善を追求し続ける。

3.品質環境管理責任者は、当社の品質方針にそった「品質目標」を設定し、具体的実施項目の設定についてレビューし経営者に提出する。

4.品質方針は,文書化し職場への掲示などを通じて当社の全員に理解、実施、維持されるように徹底する。

5.当社の品質方針は社内に掲示するとともに一般の人が入手できるようにホームページでも公開します。

制定:2017年 4月 1日
株式会社日の出光機製作所
代表取締役社長 平林 秀一


環境方針

当社は、地域性及び環境への関連を考慮し、当社の事業活動において自然環境との調和及び環境負荷の低減・改善に取り組み、環境活動を行います。


【具体的な実施事項】

1.ISO14001の要求事項に準拠した環境マネジメントシステムを確立し、環境保全活動を円滑に推進して環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境汚染の防止をいたします。

2.当社が行う「通信関連ケーブル端末加工、金属挽物部品(ケーブルコネクター、ネジ、ピン等)製作及び組立加工」のなかで環境に与える影響を適確に捉え、環境目的、目標を設定し環境汚染の防止をいたします。

3.次の項目を環境目的・目標として取り組む重要活動項目として位置づけます。
①循環型社会に貢献する資源リサイクルの促進
②エネルギー資源の節約
③地域及び作業環境の保全

4.当社の環境側面に関して環境関連の法律、規制の順守および当社が同意した業界及び顧客の要求事項を順守します。

5.当社の環境方針は社内に掲示するとともに一般の人が入手できるようにホームページでも公開します。

制定:2017年 4月 1日
株式会社日の出光機製作所
代表取締役社長 平林 秀一